京都の美味いラーメン!たかばしラーメン二条Bivi店

青いきつね(@aoikitune3)です。

 

京都にはたくさんの美味しいラーメン屋さんがあります。今回は、京都でも老舗のラーメン屋さん「第一旭」の系譜を継ぐ、たかばしラーメンをご紹介します。コクがあるのに澄んでいてキレのある豚骨醤油のスープに小麦香る中細ストレート麺がたまりません!

 

たかばしラーメンといえば、京都南インターから降りてすぐの「たかばしラーメン京都南インター店」が有名ですね。

 

スピード違反料金 12000円
ラーメン 650円

 

というインパクトのある看板を目にした事のある方も多いのではないでしょうか。豚骨醤油ベースのキレのあるスープに、小麦の香る中細ストレート麺。これでもか!とばかりにボリュームのあるチャーシュー。魅力いっぱいのたかばしラーメンです。

 

今回は京都南インター店ではなく、二条Bivi店のご紹介です。

 

二条Biviは、JR二条駅前の映画館やレストラン・カフェ、ゲームセンターに書店などが併設された大型商業施設で、休日には老若男女問わず多くのお客さんで賑わっています。

 

たかばしラーメン 二条Bivi店

 

商業施設内の店舗らしく、お洒落で綺麗めの外観です。訪れたのは13時を少し回った頃。まだ少し行列が出来ていました。

 

 

メニューも豊富です。人気No.1と書かれているスタンダードな豚骨醤油の「たかばしラーメン」の他に、

 

2種類の味噌を組み合わせた熟成味噌ラーメン。

豚骨白湯スープと醤油をかけ合わせたたかばし新味(白)。

コクのある辛味噌とプッコチ(韓国産唐辛子)使用の炎ラーメン。

あっさりとしつつも深みのある味わいの塩ラーメン。

 

どれも個性的で、一度食べると病みつきになってしまうような魅力的なラーメンたちですよ。

 

一度でクセになるこの旨さ「たかばしラーメン」

今回は、一番スタンダードなラーメン「たかばしラーメン」の並をチョイスしました!キャッチコピーは「一度でクセになるこの旨さ」です。

 

たかばしラーメンでは、

麺の固さ
醤油の濃さ
あっさりめ/油っこいめ
ねぎ・もやしの量

を好みに合わせて調節してくれるんです。

 

今回は、こんなカスタマイズで注文。

麺固め・醤油普通・油普通・ねぎ多め

待つこと5分程度でたかばしラーメンがやってきました!

 

 

じゃ~ん!美味しそうですね〜。とにもかくにもネギてんこ盛りが嬉しいところ。

 

 

キレのある豚骨醤油のスープに中細麺がよく絡みます。そして、ずるずる麺をすすっていくと、ネギの下から大量のチャーシューが出てきます!

 

食べても食べても減らない怒涛のチャーシュー攻め。これ一応ラーメンの並サイズなんです。ねぎだけでもやしも多めで注文をすれば、ラーメン並一杯でお腹いっぱいになれると思います。

 

テーブルのお水の横には、ジャスミン茶が用意されてます。濃いめに作られているので、冷たいお水で割って自分好みに調節する事ができますよ。

 

 

デザートやドリンクメニューも豊富です!真空パックされたスープと具材がミックスされたお土産用のお持ち帰りラーメンもあります。

 

たかばしラーメンの店舗情報

たかばしラーメンは京都市内をはじめ、亀岡や枚方、久御山にも店舗展開しています。

 

まだたかばしラーメンを食べた事のない方がいらっしゃったら、ぜひ召し上がってみてください!

 

豚骨醤油系のラーメンがお好きな方なら絶対後悔させませんよ〜!

 

京都で美味しいラーメン屋さんは他にもたくさんあります。こちらの記事もぜひ読んでみてください!

>>> 京都発、屋台の味!ラーメン横綱は大人だけでも子連れでも楽しめる