【アニメ】東京リベンジャーズ 第2話「#2 Resist」の感想とネタバレ「キヨマサ先輩、タイマン買ってくれよ」

【アニメ】東京リベンジャーズ 第2話「#2 Resist」の感想とネタバレ感想・ネタバレ
スポンサーリンク
スポンサーリンク

アニメ 東京リベンジャーズ第2話「#2 Resist」のあらすじ

ヒナタの弟・橘直人(ナオト)と握手した瞬間、現代へ戻って来たタケミチは、成長して刑事になったナオトと再会。東京卍會を犯罪組織に変貌させたキーマンである佐野万次郎と稀咲鉄太の出会いをタイムリープして阻止し、ヒナタを救って欲しいと頼まれる。しかし、未来を変えるため、再び12年前に戻ったタケミチを待っていたのは、東京卍會メンバーの清水将貴(キヨマサ)から奴隷のように虐げられる日々だった。

アニメ 東京リベンジャーズ公式HPより引用

第2話「#2 Resist」の感想

キヨマサ怖すぎですね…!こんな中学生いますか?(笑)

第1話でボッコボコにされ、さらに要らぬ一言(必要だったけど)をはなってしまい、バットでもボコられ…完全に心を折られてしまったタケミチでしたが、かつての唯一の恋人だったヒナタを救うため、男気をみせました!

いくら昔ヤンキーだったからって、すごい勇気…!

第2話「#2 Resist」SNSでの反応

東京リベンジャーズ第3話「Resolve」はどうなる?

第3話の題名である「Resolve」は解決という意味です。

ボコられたトラウマを乗り越え、キヨマサにタイマンを挑んだタケミチ。どんな結末になるのでしょうか。

いくら主人公でも、キヨマサにタイマンで敵うとは思えません。また一方的にボコボコにされなきゃいいけど…