月1で1週間ほど出張している30代営業マンがおすすめする使い勝手の良いスーツケース

ブログの運営
スポンサーリンク

こんにちは、青いきつねです。

この記事では、月1で1週間程度の出張に出ている30代営業マンの私が、自分で使用してみて「こいつは本当に使い勝手が良い!」と感動したスーツケースをご紹介します。

スポンサーリンク

個人的に思う、出張時のベストなサイズは「 飛行機で機内持ち込みができるサイズ 」

何か月かに1回程度の出張であれば、ちょっとした旅行気分で、わくわくした「非日常感」が味わえます。

スーツケースを持っての移動の際も、確かに疲れはするけど旅の非日常感が吹き飛ばしてくれるでしょう。

しかし毎月毎月出張に出ていると「旅の非日常感」はどこへやら。どんなに遠い場所であっても、行き慣れてしまえば現実感あふれる日常のワンシーンとなってしまいます。

そんな時に大きくて重いスーツケースをがらがら押したり引っ張ったりして、長い距離を移動するのは本当に辛いです。

個人的に、スーツケースは「飛行機で機内持ち込みができるサイズ」をおすすめします。

飛行機での出張の場合、もちろん空港で荷物預かりサービスはあるのですが、預けに行く時に並び、飛行機を降りてからコンベアの前で荷物を待ち…

など、ただでさえ忙しい出張の最中にそんな悠長な事はしてられません!

さらに機内持ち込みできるサイズのスーツケースならば、ロストバゲージ(荷物が行方不明になってしまうこと)を防ぐ事ができます。

日本国内を飛行機で移動する際には、ロストバゲージするなんて事はなかなかないと思いますが、トランジットを含む旅程や発展途上国の空港などはロストバゲージの危険が高まります。

めちゃ使い勝手の良いおすすめのスーツケースはビルガセ

僕がおすすめしたいスーツケースは、こちらのビルガセです。

ページが見つかりません

トランクはABSとPCBの混合素材のため、かなり頑丈で衝撃に強いのに非常に軽いです。

360度自由回転できるキャスターで持ち運びするのがすごく楽。

いくつかサイズがラインナップされてますが、もちろんおすすめは機内持ち込みOKのSサイズです。

ただでさえ疲れが溜まってしまう出張。

少しでもコスパが良く性能の高いスーツケースを使って、快適な出張にしていきましょう。

コメント